2007年07月18日

夏の風物詩(2)

つづき

自分の身に何が起きたのか、

それは唐突にやってきた。

・・・

IMG_1592.JPG

その正体は・・・!!



IMG_1593.JPG

地域一帯の街灯が一斉に新しいものに取り替えられた事である。
どおりでなんだかいつもより明るいし、平均的な明るさを保っていてスッキリしている。

なんでもなかったのである。

これぞ夏の風物詩。

【追記】
雪みたいに見えるのは雨である。流石梅雨ですね。
posted by ビター at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4744329
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック