2010年11月14日

HYBRID W-ZERO3は電気羊の夢を見るか(4)

10/07/04:HYBRID W-ZERO3は電気羊の夢を見るか【7/11更新】
10/07/18:HYBRID W-ZERO3は電気羊の夢を見るか(2)
10/07/27:HYBRID W-ZERO3は電気羊の夢を見るか(3)

誤って解約してしまったHYBRID W-ZERO3の再契約が可能となり、カウンターに足を運んだ。
そこに用意されていたのは新たに取り寄せて下さったRX430AL(黒耳)とdocomo3GのU-SIM。
契約書に記入してさあ後は回線が通じるのを待つだけ…と思ったら新たな問題が。

個人で契約できる回線数を超えていたので別途書類が必要

そうだった…。この場合「回線数=証明書」が必要になるのである。
当日中に再契約が完了すると思っていたのだが、必要書類を持ってまた後日となった。


数日後、気を取り直して再契約の手続きへ。
今度は書類もW-SIMもU-SIMも揃っている。もう一度契約書に記入してさあ後は回線が通じるのを…と思ったらカウンターから直ぐに電話が。
ええっ、まさか…。

「申し訳ございません。HYBRID W-ZERO3専用のRX430ALでないと契約できないようです…。」

なんと、カウンターさんが取り寄せて下さった「単体の黒耳」では新ウィルコム定額プランGに加入できないというのだ。
つまり「HYBRID W-ZERO3に同封されるRX430AL」は「単体のRX430AL」とは別物で、詳しくは分からないが内部構造が違うらしい。うーむ。
「事前に確認しておくべきでした…。」と頭を下げる店員さん。いや、こればかりは仕方が無い。
またまた後日になると思いきや、店員さんから別の提案が。

「今お持ちのHYBRID W-ZERO3一式と『新品』を物々交換という形で契約し直す事もできますが」

なるほど!再契約と同時に端末も新品に!
普通なら間違いなくこの方法を選ぶだろう。そう、普通なら。
しかしまたもや問題が…。その時点で自分は「解約済みの黒耳」をオークションで手放していたのである…。

ああ、勿体ない!またしても融通をきかして下さったのに!
一度解約した「HYBRID W-ZERO3専用のRX430AL」は新ウィル定Gに限らず、どんなプランにも再契約はできない。
解約したらそれが最後、W-SIMの形をしたただのオブジェと化してしまう。
なかなか暗礁から抜け出せない。まさかここまで時間が掛かるとは思いもしなかった。むむ〜。
(※この時点でHYBRID W-ZERO3の再販は未定で、後に新プランにて再販される話は無かった。)

IMGP0240.JPG

結局、専用の黒耳とdocomo3GのU-SIMを取り寄せてもらう事で話がまとまった。
繰り返しになるが、これは非公式のルートで公式にはサポートされていない。
間違ってもワタシみたいに解約しないでほしい。
月額1450円で通話・パケット定額なのはこの「新ウィルコム定額プランG」だけなのだから。

さて、後日カウンターからSIMが届いたとの連絡があってもう一度足を運んだ。
今度こそ大丈夫だろう。もう何も不備は無い。契約書に記入して、さあ後は待つだけだ。
そして30分後、

やった!再契約完了!

ああ…ここまで本当に長かった。自分もカウンター側も予期しないトラブルに見舞われ、約1ヶ月ほど時間が掛かってしまった。
しかしトラブルの中にも色々分かった事がある。
まとめてみると、

・HYBRID W-ZERO3には専用のRX430ALが付属する
・専用のRX430ALは内部構造が違う為、解約すると再契約ができない
・再販の見込みが無い時でも実は在庫が存在していた
・非公式でも物は交渉次第


こんな感じだろうか。備忘録として頭の片隅にでも置いておくのもいいかもしれない。

そして9月、HYBRID W-ZERO3は再販が開始された。しかしSoftbank3Gとして。
帯域制限もあり、エリアもdocomoに到底及ばない3G網を積んで再販とは微妙なところだが。

IMGP0241.JPG

とりあえず「月額1450円で通話無料・パケット定額(帯域制限無し)」のHYBRID W-ZERO3が手元にある。
今後WILLCOM CORE 3Gがどういう形で継続されるのかは分からない。
WILLCOM本体もどうなるのか見当がつかない。
それでも自分はPHSユーザーであり続ける。
お世辞にもHYBRID W-ZERO3は正当な「ZERO3シリーズ」とは言えないかもしれないが、融通をきかせて下さったWILLCOMに感謝しているし、今後何かの形で夢のようなPHS端末が登場する事を信じている。
 
posted by ビター at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | WILLCOM
この記事へのコメント
はじめまして。(*・.・)ノ
9月くらいから拝見させていただいてます。

・再販の見込みが無い時でも実は在庫が存在していた に関して。

恐らく法人向けの在庫を回したのだと思います。完売御礼状態でも法人向けは、ずーっと契約可でしたので・・・
Posted by なまら at 2010年11月17日 04:25
>>なまらさん

はじめまして。

法人向けは継続してたとは知りませんでした。
docomo3Gとの兼ね合いで、在庫があっても出せない状態と思ってましたね。
いずれにせよ「在庫切れで販売終了」では無かった事は確かですけど。

今後とも宜しくお願いします!
Posted by ビター at 2010年11月18日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41714899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック