2007年02月18日

SPACEWARPの魅力

出会ったのは2005年。
80年代に発売され、最近ニューバージョンで発売されたのがきっかけだ。
出会いまでの経過を話すと長くなるので省略。
後日語る事にしよう。

出会って間もなく「2005年夏休みの大人の宿題『SPACEWARPオリジナルコースデザインコンテスト』」が開催された。
ワタシは5000と3500を購入していたので、応募するために早速創作し始めた。
何気に「はじめてのすぺーすわーぷ」であったにも関わらず、基本コースも製作せず、いきなり創作から始めたのだった。
とは言っても夜の時間に少しづつしか進めず、満足のいく完成には至らなかった。
とりあえず軽い気持ちで応募(勿論受賞を期待していたけれど)。
すると「佳作」に入選させて頂く事ができたのは自分でも驚いた。

IMG_0648.JPG

全国からどれだけの応募があったのかは知らないが、最優秀賞(1人)、優秀賞(6人)、ワープ子賞(1人)、佳作(6人)の計14名の受賞者がいたらしい。
記念品に賞状と「SPACEWARP特製ウィンドブレーカー」を頂いた。
いまだに開封していない(笑)。

今は多忙につき製作する時間が無いが、暇があれば10000の製作をしてみたい。
非常に建設的な玩具であり、鑑賞する楽しみやインテリアとして飾る楽しみも兼ね備えた本当にお洒落な玩具だ。
少しづつ魅力について語って行きたいと思う。
posted by ビター at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | SPACEWARP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3365688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック