2009年10月24日

どこでも基地局(3)

魅惑の「HONEY BEE 3」に機種変しようか考えているこの頃だが、魅惑の基地局(?)も忘れてはならない。
これこそWILLCOMの強みなのだから。

タイトルが「どこでも基地局」のごとく、本当にどこにでもあるのが面白い。
マンションやビルの屋上は勿論、結構目立つ場所に設置してあるタイプもある。

ヤマト運送とアンテナイズミヤとアンテナ

お馴染み「クロネコヤマト」や、関西圏のスーパー「イズミヤ」の看板にご注目。
これはまた美味しい場所に設置できたものだ(笑)。
「結構目立つ」看板をお借りして設置できているという事は、電波が拡散し易い場所という事になるだろう。
重ね重ね美味しいアンテナである。

ここでクイズを1つ出してみよう。
「はてなPHSアンテナ(5)」と同じ意味合いだが、考えてみればその記事も「どこでも基地局」というタイトルでも良かったのかもしれない。
まあそれはさておき、アンテナは何処にあるでしょうか?
左が問題、右が答えです。

問題回答

集合住宅が重なるゴチャゴチャした景色をあえて選んでみた。
2つかな?と思いきや、一番手前に4本タイプがあった事にお気づきだろうか。
残り2つはオムニアンテナだが、その内の1つは「はてなPHSアンテナ(3)」で紹介した「オムニアンテナと指向性アンテナ」である。
ちなみにそのマンションの真下付近に「ウィルコムカウンター伏見桃山店」が存在する。
おまけに「京セラ本社」も探してみましょう。

もう1つおまけに「XGP基地局」が比較的綺麗に撮れたのでご紹介。

WILLCOM COREの真髄

もうこれは憶測でも何でもなく、正真正銘のXGPアンテナである。
大き目の画像を用意しましたので心行くまでご堪能下さい(?)。
早く京都でも「上下対称20Mbps」を堪能したいなぁ。

【追記】
SATYに「4本タイプ」ジャスコに「アダプティブ・アレイ・アンテナ」
posted by ビター at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | WILLCOM
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33160470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック